※記事内に広告を含む場合があります

2024年【レビュー】コンビ ジョイトリップアドバンス 買いました!取付写真あり

3万円台で買える!国土交通省の安全性評価「優」を取得したコンビの最新商品。1歳半の時にチャイルドシート兼ジュニアシートとして購入しましたので写真付きでレビューしたいと思います。

コンビ ジョイトリップ アドバンス ISOFIX エッグショック SA

新生児から乗っていたチャイルドシートが窮屈そうで、暴れながら乗せるのが大変だったので思い切って買い換えました。

選んだ理由

・新安全規則「R129(i-Size)」対応
・NASVA(国土交通省所管の独立行政法人)が実施するチャイルドシート安全性試験で最高ランクの「優」を取得
・ISOFIX対応
・ジュニアシートとしても使える

購入を検討した際、この条件を満たしているチャイルドシートは2台しかありませんでした。(2023年5月時点)

※NASVAは販売台数の多い機種を中心に毎年6機種ほど評価試験を行っているそうで、国内で販売されているすべてのチャイルドシートを評価しているわけではありません。
NASVAがまだ試験を行っていないだけで他にも安全で優秀なチャイルドシートはたくさんあると思います。

Q 試験対象となるチャイルドシートはどうやって選ばれるのですか?

A チャイルドシートの出荷台数を考慮して、自動車アセスメント評価検討会で選定されます。
なお、装置の製作者等からの評価の申し出による選定もおこなうことが可能となっています。
【参考】自動車アセスメント検討会:国土交通省が開催する会議で、学識経験者やユーザー代表者等で構成されています。

引用元:NASVA独立行政法人 自動車事故対策機構

購入~開封

ぽよすけはネットで買いました。お店より安く変えてラッキー!

これらの物が入っていました。

みにすけがさっそく座りに来たよ☆

特徴

重さ
7.3kg
ママぺでもマンションの部屋から駐車場まで簡単に持ち運びできる重さでした。

カラー
モスグリーンを購入。よく見れば緑という感じで、暗い車内ではグレーにも見えます。

説明書
コンパクトで邪魔になりません。

ISOFIXキャップ
ISOFIX取付金具が車両シートに隠れて見えにくい場合に使うものだそうです。
我が家の車(N-BOX)はISOFIXキャップ無しで取り付けられました。

ベルト
肩ベルトの裏に滑り止めのゴムがついています。

座面
リクライニング機能付き。寝てしまったときの首カックン防止になります。

カバー
カバーの取り外しは簡易的で扱いやすいと思います。

取付

我が家のN-BOXに取り付けた事例をご紹介します。

説明書と、QRコードの動画を見て簡単に取り付けることができました。

①ISOFIX取付金具(赤丸の部分)にISOFIXコネクターを取り付けます。↓

拡大↓

ISOFIXコネクターを差し込みました↓

②トランクを開けて、車の座席の裏にある金具を確認する。↓

赤丸の穴の中に取り付け金具が付いています。(車種によって金具の設置場所が異なりますので購入前にご確認ください)

③チャイルドシートに以下の写真のベルトがついています。そのベルトの先端のフックを②で確認した金具に引っかけます。

④表示が「赤色」から「緑色」になるまでベルトを上に引き、強く締めます。↓

ベルトを上に引っ張る

緑になったらOK

取付完了です!

がっちりと固定されていて安心感があります。

改善してほしい点

これはコンビに限らずすべてのメーカーに言えることなのですが、説明書の用語がカタカナ満載なので内容を理解しづらいです。

<各部のなまえ一例>
トップテザー、テザーベルト、テンショナー、トップテザーフック、タングストッパー、トップテザーアンカー・・・など

ままぺ
ままぺ

ぜんぜん意味わかんない・・・

説明書原文

テンショナーの解除ボタンを押しながらテザーベルトを引き、ゆるめる。
トップテザーアンカートップテザーフックを固定する。

↓↓↓↓↓

日本語にしてみた

「たるみ調整器」の解除ボタンを押しながら「固定用ベルト」を引き、ゆるめる。
固定用フック取付金具」「固定用フック」を引っかける。

前より断然わかりやすくなった!

読む人の目線で作られたマニュアルに改善されることを期待しています。

総評

こちらの商品に変えてからは広々しているので乗せるのが楽になりました。
ベルトをしても自然とくつろいで座っていて肩ベルトから腕を抜くこともなくなり、ジュニアシートは少し早いかなと思いましたがいい買い物でした。

タイトルとURLをコピーしました